電子書籍ビューワ「PUBLUS Reader(パブラス リーダー)」製品詳細

特長・主要機能

PUBLUS ReaderはEPUB3規格準拠

PUBLUS Readerのエンジンは、EPUB3の仕様を広範囲にサポートします。EPUB標準化団体であるIDPFの推進する「Readium」プロジェクトのReadium Chromiumプロジェクトに採用されております。「Readium Chromium」は、日本電子書籍出版社協会(電書協)のガイドラインの参照ビューワでもあり、それは、PUBLUS Readerの表現結果の優秀さを示すものであります。また、商用実績が示すように、商用コンテンツの実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

WebKitをコアに持ち、HTML5技術に完全対応

WebKitをコアとしており、HTML5の技術革新にも即座に追従。HTML5の特徴でもある、動画、音声の再生や、JavaScriptを用いたインタラクティブ表現の実装にも対応しています。

HTML5

電子書籍はもちろん、マルチメディアコンテンツの表現が可能

文字モノ
文字モノ

コミック
コミック

雑誌
雑誌

読上げ書籍
動画・音声の埋め込み、
Webサービスとの連携、
JavaScriptアプリケーション




このページのTOPへ

導入期間

導入期間

このページのTOPへ

導入の流れ

まずは、お問い合わせください。弊社の担当者が御社のニーズをお伺いし最適なサービスをご提案いたします。
導入の流れ

このページのTOPへ

主な導入実績

KADOKAWAグループ様

「BOOK☆WALKER」EPUB3準拠電子書籍ビューワを開発

KADOKAWAグループ様
KADOKAWAグループ様とACCESSは、KADOKAWAグループの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」向けに、ACCESSの「PUBLUS® Reader」をベースにしたEPUB3準拠の電子書籍ビューワの開発に取り組んでおり、プラットフォーム毎に順次提供しています。独自機能としては、ライトノベル作品でイラストがより大画面で楽しめる機能や、デバイス間の共有しおり機能等があります。また、KADOKAWAグループ様標準のEPUB3作成規程を制定し、現在グループ各社が保有する約5,000タイトルの電子書籍全てのEPUB3対応を推進しています。

楽天/Kobo様

「Kobo」EPUB3対応電子書籍サービスの標準ビューワに採用

楽天/Kobo様
楽天グループ様では、子会社であるカナダKobo社の電子書籍サービスの標準ビューワとしてACCESSの「PUBLUS Reader」を採用し、同社の電子書籍専用端末「kobo Touch」のビューワエンジンに実装しました。「PUBLUS Reader」により、従来のEPUBでは表現できなかった縦書き、ルビといった日本語ならではの表現や、複雑な日本語組版の忠実な再現により、豊かな読書環境を実現しています。

Readiumプロジェクト

Readiumプロジェクト
PUBLUS Readerの技術は、電子書籍の国際標準化団体International Digital Publishing Foundation(IDPF)がEPUB3規格の普及促進のために発足した、Readiumプロジェクトの「Readiumリファレンス・プラットフォームに搭載されています。「Readiumプロジェクト」から公開された「Chromium」のカスタムバイナリ「Readium-Chromium」には、PUBLUS Readerのコアエンジンの一部が改変・供与されており、EPUBでの複雑な日本語組版表現を検証することが可能です。 ACCESSは、2012年2月よりReadiumプロジェクトに加盟し、技術協力を行っています。

楽天ショウタイム様

大型コンテンツポータルサイト「楽天ShowTime」のEPUB ビューワに採用

楽天ショウタイム様
楽天ショウタイムが運営する10万超動画のブロードバンドコンテンツポータル「楽天ShowTime」において、電子書籍サービスのEPUBビューワとしてACCESSのブラウザ版ビューワ「PUBLUS Reader for Browser」が採用されました。「PUBLUS Reader for Browser」導入により、ユーザはブラウザで「楽天ShowTime」の専用サイトにアクセスするだけで電子書籍サービスの閲覧が可能になりました。
専用アプリケーションが不要になり、端末やOSを気にすることなくサービスを利用できるようになったことで、ユーザの利便性が向上しています。

東芝様

「ブックプレイス クラウド イノベーション」に「PUBLUS Reader」を提供

東芝様
電子書籍サービス「ブックプレイス クラウド イノベーション(BookPlace Cloud Innovations)」にACCESSの電子出版プラットフォーム「PUBLUS」が採用されました。端末からサーバシステムまでを包括的にサポートするPUBLUSでは、コンテンツ配信、売上管理等のシステムと、国内外で多数の実績をもつ、優れたEPUB3対応ビューワ「PUBLUS Reader」をベースに開発した専用ビューワを展開しています。
iOS/Android向けアプリのみならず、電子書籍リーダー「ブックプレイス モノ(BookPlace MONO)」も提供している大型総合書店「ブックプレイス クラウド イノベーション(BookPlace Cloud Innovations)」のサービスを支える、高品質のソフトウェアをご提供しています。

このページのTOPへ